学級力向上・特別支援会場

盛会にて終了いたしました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございます!!

 

個別評定をすることの大切さを知ることができました。単に「すごいね」と褒めるだけでは、子供は次への目標が明確にならないと思います。今回の模擬授業でされていた漢字の授業、家庭訪問で「うちの子、漢字が好きではないみたい」とおっしゃっていたお宅があったので、ぜひ実践して見たいと思います。私のクラスにも、診断を受けてはいませんが、おそらくADHDだろうというお子さんがいます。授業中の立ち歩きや、度重なる問題行動、私は対応に困ってしまうことが多々ありました。しかし、今回の講座に参加し、様々なお話を聞くことで、これからどのように対応していけば良いかが分 かったので、すぐに実践していきたいと思います。1ヶ月半が過ぎ、授業も学級経営もうまくいかず悩むことがいっぱいです。先生方がいつも言われているようにたくさん学んで子どもたちにとって楽しい教室を作っていこうと思います。

クラスに数人、ADHDや自閉傾向のあるお子さんがいます。その中の一人はいつも友達とトラブルを起こし、周りの子が毎日それを言いつけに来ます。なるべくその子を認める場を設けて、全学年までに築かれた人間関係の悪循環を断ち切りたいと思います。その子の特性を教師が知り、正しい対応をしていくことはもちろん、周りの子を育てていくことも大切だなと痛感しています。昼休みのレクはついつい子供任せにしてしまって理想的な自治的集団を作ることができませ んでした。今日の講座で学んだことを生かして、今後の学級経営を頑張りたいと思います。「昼休みのレクがうまくいかない」ある意味当然のように思っていた部分がありました。でも四島先生の「自治的集団へのステップ」のお話を聞いて原因が自分にあることがよく分かりました。授業では、細かいところまで準備するのに昼休みのことだからと子供たちに完全に任せっきりになっていました。今日ここに来なかったら、何十年経っても知らないままでした。

今日教えていただいた褒めるポイントや叱るポイントを頭に入れて子供達と向き合っていきたいです。親守歌も日曜参観でやってみます。4月が終わり、5月も中旬になってきている今、クラスの状態を振り返るとできていないことばかりが気にな って少し落ち込んでいました。今日の講座の中でスケーリングし、できていることともう少し頑張ったらできそうなことを書き出したことで、自分自身が何ができるのか見えた気がします。自治的集団を見据えて、できることを1つずつ行っていきたいと思います。たくさん褒めて、感情的にならないように叱ろうと思いました。授業の中で、学習以外のことも丁寧に指導していきたいと思いました。先生方の温かさ、熱心さ素晴らしいです。今日もありがとうございました。親守詩いいなと思いました。親子のコミュニケーションを増やすきっかけにもなると思います。学級力を高めるためにも、けんかの仲裁にしても、自分の見通し、ゴールが持ててないといけないのだなと感じました。3月のクラスをイメージして指導していきたいと思いました。

「ほめよう」と思っていても今日改めて誉め方の種類やタイミング、何をほめるべきかを学ぶことができました。「ほめないと!」と頭では分かっていても、どうしても注意したり叱ったりすることの方が多くなってしまいます。今年は「ほめる」が多くなるよう心がけようと思います。ほめることで子ども同士の関係、集団もよくなるという話を聞き、大事なことなんだと改めて思いました。ほめるとき、叱るとき、けんかを裁くとき、説明するとき、いつも自分の言葉や態度に気をつけて、考えて子どもたちと向き合わねばならないと改めて感じました。今日教えていただいたポイントを念頭において、落ち着いて対応できるようになりたいです。毎回たくさんためになる情報、手立てを教えていただいてありがとうございます。少しでも自分の力にして子どもたちのために活かしていけるようがんばりたいと思います。模擬授業では毎回見る場所を指で押さえさせたり、指示を短くしたりしてあり、細かいところも参考になりました。現在、特別支援学級を担任しているので、ADHDやASDの子どもがたくさんいるので、脳内物質について詳しく勉強できてよかったです。GWあけて、子どもたちが少しずつ荒れ始めているなと思い始めていました。それとともに自分自身も怒ることが増えてきていることを実感しています。本日教えていただいた「認める」ことは今とても大切で月曜日からまず実践していきたいと思います。私自身も認めてほめられることはとても嬉しいことなので、子どもたち一人一人を認め、ほめあうことができるように、まず私が取り入れてクラスの雰囲気を変えたいです。本日の講座は自分の中で「王道中の王道」の講座で、「初心が大事」と改めて思いました。

 

 

 

日時:5/13(土)13:00~16:30

場所:佐賀商工ビル

 

    【前半】13:00~14:30

 

     学級で活用できるアイスブレーキング

模擬授業 学級に必要な規律は授業で教える!

講座   子どもに届くほめ方&叱り方の原則 

講座   学級を自治的な集団へと成長させるためのステップ

 

     【後半】15:00~16:30

 

講座    叱られた子の自尊心が上がる!?トラブル対応の極意

模擬授業  特別支援を要する子にも有効!原則と授業パーツ 

講座   特別支援教育の基礎基本 ADHD・ASDの傾向と対策

                   QA講座